「補正予算案審議の論点整理」UPしました

2015年度の補正予算案の論点整理を掲載しました(HTMLとPDF)。
サイト名を「国会ウォッチ」と改名しました。
http://anporonten.html


>>【衆議院 補正予算案審議】その一:経済政策、補正予算案
>>【衆議院 補正予算案審議】その二:制度改革、不正な人脈金脈、TPP
>>【衆議院 補正予算案審議】その三:外交、安全、沖縄、憲法

>>【参議院 補正予算案審議】その一:経済
>>【参議院 補正予算案審議】その二:社会、外交、安全保障、憲法

>>安保法案の論点整理【衆議院】
>>安保法案の論点整理【参議院】

経済政策(派遣労働の問題、消費税、軽減税率)や、年金、臨時福祉給付金、奨学金、介護士・保育士、TPPで農業はどうなるか、国民一人ひとりに関わってくる問題で、国会の決定によって日本の暮らし大きく変化します。

安保法成立後の軍備化の現状、佐世保基地は、佐賀空港オスプレイは、沖縄はどうなるか、知らなかったではすまない問題です。

自民党安定多数ですべての法案は可決されましたが、幸い、私たちには、政権の方針にYes/Noを表明する機会が与えられています。7月の参議院選挙で、納得のいく投票行動ができるよう、このサイトをご利用いただければ幸いです。

特に、参議院選挙の立候補予定者の方にこのサイトを利用していただきたいです。
候補者にスローガンを叫ばれると、有権者は「がんばってください」としか言えませんが、実は有権者は、国政に対して様々な不安や疑問をもっています。野党の候補者には、反対を叫ぶばかりでなく、有権者の疑問に向き合い、与党の問題点を指摘し、自身の考えをしっかり伝えられるようになっていただきたいです。

18歳で初めて投票に向かう若い人たちに、このサイト(PDF)を読んでいただきたいです。
日本の現状、国政の問題点、与野党の議論、なかなか面白いと思えるかもしれません。
物事は複雑で白黒つけられないことが多い、
民間スポンサー付きの新聞・ニュースや番組では真実が伝わらない、NHKは政府広報のみ、
何が真実か、何を信じればいいか、わからない

というより、真実は自分で探すもの、何を信じるかは自分で判断するもの。
でも、見つけたと思った真実は間違っていたり、自分が信じた判断が間違っていたり、
そういう失敗を繰り返し、時々当たりもとりながら、少しずつ大人になっていくのだと思います。


知ったうえで判断する、そのための情報源の一つとしてお役に立てれば幸いです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

anporonten

Author:anporonten

検索フォーム
月別アーカイブ
アクセス数